♫ ヤットコセー ヨーイヤナ 恵みの雨降る 豊受宮へ 初穂納めて 身も軽く

のわけ雨ふる外宮せんぐう館

十月十五日 越谷市木遣保存会・久伊豆神社奉仕会の一員として、伊勢神宮 初穂曳き・大神嘗奉祝祭に参加奉祝いたしました。

神嘗祭とは、今年収穫された新穀を神様に奉り感謝する儀式です。その神嘗祭をお祝いするために伊勢の地元神領民と全国から参加する特別神領民が新穀を奉納するのが「初穂曳き」行事です。

また同時に全国から有名なお祭りが伊勢に集い、神宮への感謝をこめて、歌い踊り舞いを披露、奉納いたします。

今年は、折からの台風による雨にもかかわらず、式年遷宮ということもあってかたくさんの方々ご覧になりました。野外での奉納木遣は出来ませんでしたが、久伊豆神社奉仕会の方々は雨の中でも「エンヤ!」の掛け声とともに力強く初穂曳きをされました。

初穂曳き・奉祝祭は毎年神嘗祭の時期に行われています。
プロフィール

手三里

Author:手三里
仁愛堂ブログへようこそ!
鍼灸のこと日々のこといろいろとお話いたします。
よろしくお願い致します。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
ご相談内容:

カウンター
QRコード
QR