スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊症~体の状態を知ることから始める

明日から10月です。衣替えの時期ですね。朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、日中の日差しはまだ強い日もあります。気温差に十分注意して風邪を引かないようにしたいものです。

前回は、不妊症の治療ではまず自分の体の状態を知り、良い状態でなければ(例えばストレスが溜まっていたり、疲労蓄積、睡眠不足、食欲不振、などなど、不定愁訴はたくさんあります)先に体を健康な状態にもっていくことが大事だというお話でした。

この場合、女性には一つのバロメーターとなるものがあります。それは「月経」です。ある程度体のバランスが取れていれば、定期的な月経があります。そしてここで具体的に体の状態を「月経周期」から把握していくことができます。

それは、基礎体温(BBT)によって知ることができます。毎日記録した基礎体温曲線により排卵の有無や時期、
黄体機能などを推測することができます。基礎体温の意義は、いくつかの女性ホルモンの正常な分泌により、低温相と高温相の2相性をしめす、正常排卵周期を知ることができるということです。

体があまり良い状態ではない場合、この基礎体温もバランスが大きく崩れていくことになります。

バランスの崩れた体を、まず東洋医学(漢方、鍼灸その他)の方法で整えてあげます。良い状態になってきた目安はやはり、基礎体温の正常排卵周期ということになるでしょう。

ゴールドセオリーとは言えないと思いますが、漢方、鍼灸などでまず体全体を良い状態に整え、並行して高度生殖医療を、一技術として応用する、というのが一つの考え方だと思います。

現在、以上のような流れの中で、一はり・きゅう師として不妊症の患者様の治療に取り組んでいます。

次回は、男性の不妊症?(男性が妊娠するわけではないのですが、世間ではそう言われている、最近結構多いのです)についてです。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

手三里

Author:手三里
仁愛堂ブログへようこそ!
鍼灸のこと日々のこといろいろとお話いたします。
よろしくお願い致します。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
ご相談内容:

カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。