スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年 冬の中国茶セミナー 開催


大寒を過ぎ週明けに大雪に見舞われましたが、当院では週末に

   2018年 冬の中国茶セミナーを開催しました。

IMG_20180122_095709_636_convert_20180123215310.jpg


今回は新春らしく緑をイメージしたスッキリとしたお茶を二種類
楽しんでいただくことと、養生コーナーでは、手足のツボを二穴
選んで、解説と実際にお灸(間接灸)を体験してもらうことにしました。



たまたま、生花点で桜の枝を手に入れることが出来、一足早い春を演出。

IMG_20180122_095925_543_convert_20180123215342.jpg


始めに代表的な青茶の「安渓鉄観音」を聞香杯で、
次に緑茶の代表「龍井」を蓋碗で淹れてみました。

IMG_20180116_154404_convert_20180123222256.jpg
安渓鉄観音

IMG_20180116_154250_convert_20180123222227.jpg
龍井

茶芸をしながら一通り解説

IMG_20180122_100018_625_convert_20180123215409.jpg


お茶を飲みながら話題が弾みます

mmexport1516529143381_convert_20180123215440.jpg


お茶受けは、甘いものが多めでしたが、唐辛子落花生が人気でした
もちろん中国製です。

IMG_20180121_163142_convert_20180123215143.jpg


お灸体験では、皆さんお灸(間接灸)をするのは初めてで、やはり緊張
恐怖感?もあったようですが実際に点火して解説しながら熱さは心配
ない旨伝えておいたせいか、皆さんじんわりとした暖かさを感じていただき
良かったと思います。お灸は決して、怖いものではなく、むしろリラックスする
ことが出来ることを感じとっていただいた様です。

IMG_20180121_163159_convert_20180123215217.jpg


  今回は、スッキリとした香と甘みのある「青茶」と独特の苦みと渋みの中に
  旨みがふくまれる「緑茶」の体験をしていただいたので、家庭でも手軽に
  淹れられるようになっていたでくと嬉しいと思います。

     また、次回の中国茶・養生セミナーを楽しみにしていて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

手三里

Author:手三里
仁愛堂ブログへようこそ!
鍼灸のこと日々のこといろいろとお話いたします。
よろしくお願い致します。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
ご相談内容:

カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。